かもしか道具店 しょうがおろし器



ふわふわのしょうが

しょうがに求めるのは風味。

金属のおろし金はよくおろせるんですが、

繊維も切ってしまって食感として残ってしまうんです。

料理の食感だけを愉しみたいのにと思うことありませんか?

陶器でできたこの「しょうがおろし器」は刃(目立て)が鋭利ではありません。

繊維部分だけは残しながらしょうがをおろせてしまうんです。

だからふわふわで薬味としての風味だけを愉しんでいただけます。

陶器だから金属臭が無い点も嬉しいですね。


しょうがおろしの新定番

かもしか“道具店”ならではの道具としての機能性が他にも

・繊維が残らないのでドレッシングや飲み物にもおすすめ

・深さがあるので、そのまま器としても使えます

・食卓でおろしても汁がこぼれません

・繊維が目立てに絡まず洗いやすい

・鋭利ではないのでおろし金より安全

一見とてもシンプルなデザインですが奥が深い。

少しのアイデアでこんなにも便利になる、

道具屋さんらしい食卓に幸せを運ぶ道具「しょうがおろし器」


かもしか道具店 職人取材記







しょうがおろし器 - かもしか道具店 -

価格: ¥1,296 (税込)
数量:
カラー在庫購入

返品についての詳細はこちら

■対応サービス

     
プレゼント包装紹介ページ



■ サイズ

サイズは約12.7cm×8cm×2.4
そのまま器として使える、立ち上がりの2.4cmの高さがポイント。




■ カラー

しょうがおろし器、色は白・黒・茶の3色。






■商品詳細


美しく繊維を切らない目立て


おろす際に動きにくい裏側


色味の違いを確認ください




■ ご購入前の注意とメンテナンス

・商品ひとつひとつが大きさや釉薬の具合が微妙に異なります。個体差は手仕事の醍醐味としてお愉しみください。
・洗う際は柔らかめスポンジを使用してください。使用後はしっかりと洗浄し、乾燥させてから収納してください。
・直火ではご使用いただけません。
※ご使用の前には付属の説明書を必ず読んでからご使用ください。









かもしか道具店 ブランド紹介
三重県菰野町は、鈴鹿山脈の連なる温泉地。 「鈴鹿セブンマウンテン」という登山スポットでもあり、何よりニホンカモシカ(天然記念物)が生息することで有名です。 そのセブンマウンテンの一番大きな山、御在所岳の麓に“かもしか道具店”を展開する有限会社山口陶器はあります。 「たのしく、しっかりとした生活文化」を発信し、食卓を通じ幸せを届けるブランドです。

※ロゴをクリックしてブランドページへ   





ページトップへ