BAR BAR(馬場商店) 明治銅板唐子図 そば猪口




復刻唐子図



唐子とは唐の子供を意味しており

唐子図はその唐の子供達の様子を描いた文様です。

江戸時代、唐子図の文様は長崎・平戸藩の御用窯であった

三川内窯のみでしか描くことができなかった。

主に献上品として三川内窯がほぼ独占的に製作していました。

今回そば猪口シリーズとしてBAR BAR(馬場商店)が、

その文様を現代的にアレンジして復刻しました。

唐子図の文様はどこかユーモラスで、可愛げがあります。





復刻明治銅板転写



銅板転写とは銅板に文様を彫り、紙にその文様を刷り、

そして紙に刷られた文様を転写する絵付けのことを言います。

明治期に各地の窯で流行したとされている技法です。

本商品では、その頃の銅板転写の風合いを再現しました。

唐子図と明治銅板転写の風合いはとても相性が良く、

風合いが合わさり、明治銅板唐子図のそば猪口は完成しました。







そば猪口「明治銅板唐子図」

図柄は5種類

※画像をクリックすると大きな画像で見ていただけます。

明治銅板唐子図 そば猪口
遊び松文
明治銅板唐子図 そば猪口
百子堂文

明治銅板唐子図 そば猪口
窓絵楽人文
明治銅板唐子図 そば猪口
散らし文
間取 そば猪口
獅子舞文







そば猪口 「明治銅版唐子図」 - BAR BAR(馬場商店) -

価格: ¥1,404 (税込)
文様:
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

■対応サービス

     



■商品説明

明治銅板唐子図、唐の子供達を描いた唐子図。当時は御用窯だけで製作されていたものを現代風に復刻しました。また明治時代の銅板転写の風合いも再現しております。文様は5種類です。

遊び松文
伝統的な唐子図です。縁起の良い松の木の下で遊んでいる文様です。


百子堂文
唐子をたくさん描き並べた柄です。中国で行われていた「科挙」の試験会場を描いたものだという説もあります。


窓絵楽人文
楽人とは宮廷で音楽を演奏する人の事を指します。


散らし文
唐子のなんとも言えない表情を散らし文にしました。


獅子舞文
中国で、獅子舞は人々に福をもたらし邪の気を払うと信じられています。




■お届けイメージ

BAR BAR(馬場商店)のそば猪口専用パッケージでお届けします。





■ペアそば猪口専用「桐箱」・「紙箱」

ペアでの贈り物には専用のギフトボックスがおすすめです。
「世界の人が仲良くそば猪口で乾杯して、みんなが平和になりますように。」と願いを込めた"乾杯"のデザイン。
引き出物や、結婚祝い、お誕生日、節目のお祝い、たくさんのおめでたい日の為に乾杯の気持ちを込めたギフトボックスとなっております。

桐箱 : 864円(税込)
サイズ : φ19.4 × D10 × H8cm BAR BAR(馬場商店)
  箱   
紙箱 : 540円(税込)
サイズ : φ23.5 × D12.5 × H8.5cm BAR BAR(馬場商店)
  箱   




■ サイズ

サイズはφ8cm×h6.1cm。

BAR BAR(馬場商店) 明治銅板唐子図



■形状【逆台形型】について

1690年代~1750年代の元禄様式に多く見られる形です。

BAR BAR(馬場商店) おかめひょっとこ



■ 使用上の注意とメンテナンス

直火 ×   オーブン ×   電子レンジ ◯   食器洗浄機 ◯ 

ご使用前に必ず洗ってからお使い下さい。磁器については煮沸の必要はありません。
直接火にかける事は絶対にしないでください。割れや破裂の原因になります。
急激な温度変化はヒビなどの原因となりますのでお避けください。
ヒビや欠けてしまった商品は大変危険ですので使用にならないでください。
洗う際は柔らかいスポンジに洗剤をつけて洗ってください。クレンザーや金属たわしのご使用はお控え下さい。
茶渋などの頑固な汚れは、市販の台所用漂白剤を定められた条件にてご使用下さい。




BAR BAR(馬場商店) ロゴ
クリックしてBAR BAR(馬場商店)の商品一覧へ

長崎・日常食器・贈り物・縁起物をテーマに展開するBAR BAR(馬場商店)の商品は長崎県のほぼ中心に位置する波佐見町で作られています。
江戸時代に磁器を初めて大衆化させた波佐見焼は、400年もの歴史をもち、その技術と伝統を育んできました。
長い時間をかけて培われてきた職人技が、一つ一つの工程の手仕事の中に生きています。
  





ページトップへ