Broom Craft 国産シダ箒


シダ箒、通称「京箒」「庭箒」

庭や玄関、おうちの周りの掃除におすすめのシダ箒

以前は京都の職人が手掛けられており、

京都では庭掃除や自宅の周辺の掃除でよく使われていたようです。

そうした背景から「京箒」「庭箒」という呼び名で親しまれていました。

しかし、手掛けられる職人が途絶えてしまい、技術も途絶えかけていました。

それを研究からはじめ国産の職人製シダ箒を復活させたのが「Broom Craft 」

Broom Craft 国産シダ箒



他では作れない、唯一のシダ箒

京都の伝統製法を学び、その製法を改良し

特許技術が施されているオリジナル商品となりました。

Broom Craft 国産シダ箒

 シダ箒は、繊維がやや太く、コシが強いのが特徴です。

さらにシダが抜けることを防ぐ製法により圧倒的に抜けが少なく

職人の丁寧な作りにより、長く使えることはもちろん

破損などがあれば修理対応もできる長期間使用を前提にしたシダ箒

京都の職人がいなくなった今、このクオリティのシダ箒が作れるのはBroom Craftだけ。

Broom Craft 国産シダ箒



シダ箒と棕櫚箒

シダと棕櫚では素材が全く違って、 「シダ」は繊維がやや太く、コシが強いのが特徴です。

玄関や屋外、さらに水にも強く濡れている場所でも使えます。

コンクリートやタイル、人工芝や天然芝の掃除にも活躍します。

対して「棕櫚」はより繊細な繊維でしなやか。

屋内で使用すれば細かな溝に入り込みゴミを集めます。

非常に強くやわらかで弾力性・耐久性に優れています。

Broom Craft ではシダ箒と棕櫚箒両方手掛けていますが、

基本的には屋内で使う場合は棕櫚箒、屋外はシダ箒でお選びください。

どちらも職人が技術と工夫を重ね、とても永く使える逸品です。

Broom Craft 国産シダ箒



Broom Craft  職人取材記    









〜ご注文はこちらからどうぞ〜

※製造が追いついておらず、お届けまでお日にちをいただいております。
あらかじめご了承くださいませ。


国産シダ箒 - Broom Craft -

価格: ¥5,500 (税込) ¥9,900 (税込)
種類:
価格:
大型送料:
通常送料とは別途発生いたします
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

◇ 対応サービス


※熨斗は簡易の短冊熨斗のみ対応可能。
プレゼント包装紹介ページ



■ 毛が抜けにくくなる独自製法

従来の箒の束は、芯に対して毛を巻き付ける形で作っています。
しかしそれだと、使い続けるうちに毛が抜けてしまうことがあります。

そこで、Broom Craftでは箒の作り方を変更。
今までとは倍の長さの毛を用意し、銅線で巻いて折り返して留め、その上にさらに毛を足す。
そうすることで、従来よりも毛が抜けにくい仕様となりました。

時間も手間もかかりますが、使い心地を一番に追求するBroom Craftだからこそできた独自の製法です。

Broom Craft 国産棕櫚箒(しゅろほうき)TRECCIA
※画像は棕櫚箒ですが製法は同じです。



■ 「玉」の違いと、用途による選び方

穂先を銅線で巻いた1束を「玉」と呼び、玉の数で箒の幅や重さなどが異なります。数字が大きくなるほど幅広の箒です。


【短柄】柄の長さが短い為、女性がお掃除しやすいサイズ感です。かがんで掃除しやすいよう先端を斜めカットしております。

【長柄 3玉】3玉は幅が狭い為、ベランダやバルコニー玄関先などで活躍します。

【長柄 5玉】玄関や屋外など、様々な場所で使いやすいサイズです。

【長柄 7玉】幅が広いので広い場所のお掃除に向いています。





■ サイズ

短柄
高さ 約75cm × 幅 約22cm
長柄 3玉
高さ 約123cm × 幅 約11cm
長柄 5玉
高さ 約123cm × 幅 約21cm
長柄 7玉
高さ 約123cm × 幅 約25cm




■ 素材

シダ ・銅線 ・竹



■ 保管方法

日の当たらない涼しい場所で雨水を避け、穂先が地面に着かないよう吊るして保管してください。



■ 材質の選び方

Broom Craftの箒は、大きく分けて棕櫚箒とシダ箒があります。
棕櫚帚は毛がやわらかめなので室内用に、シダ箒は毛が硬めなので屋外用におすすめです。



■ 関連商品

国産棕櫚箒




Broom Craft Broom Craft

歴史ある箒の作り方をもとに、スタッフによって新たに生み出された独自の製法を加え、職人がひとつひとつ手作りで製作しております。
棕櫚・シダ箒の持つ深い歴史を、人の手で大切に繋いでいきたい。
未来に、そして世界へ。
そんな想いを胸に、日々丁寧に心を込めて、物づくりと向き合っています。

※ 左のロゴをクリックするブランド紹介/商品一覧ページへ移ります。



ページトップへ