廣田硝子 カゴメ


廣田硝子、1950年代のカタログに残るシリーズの復刻

廣田硝子 カゴメ

カット硝子のような華やかな煌めきと重圧感を放つ

「カゴメ」シリーズです

1950年代、当時最先端の技術を駆使して作られたプレス硝子です

廣田硝子 カゴメ

時代の空気を色濃く残す

どこか懐かしさを感じるグラスです



オールド、ショットの2サイズ

廣田硝子 カゴメ

オールドはロックアイスが入る大きめのサイズ

ショットは小ぶりなサイズ



クリア、古代色、それぞれの輝き

廣田硝子 カゴメ

「カゴメ」の細かな模様がキラキラと

クリア、古代色

それぞれのカラーが飲み物と共に輝きを表現します



廣田硝子 職人取材記








カゴメ - 廣田硝子 -

価格: ¥3,300 (税込) ¥3,850 (税込)
カラー:
サイズ:
価格:
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

◇対応サービス


プレゼント包装紹介ページ



■ サイズ



オールド
7.5φ × 9cm
内容量:300ml

ショット
5.5φ × 7cm
内容量:100ml



■ バリエーション

クリア 古代色


■ パッケージ

廣田硝子 カゴメ

パッケージサイズ
オールド
8.5cm × 8.5cm × 10.5cm

ショット
6.5cm × 6.5cm × 8cm








廣田硝子 ブランド紹介

廣田硝子は1899年に東京で創業。東京で最も歴史のある硝子メーカーの一つです。
盛んに行われた東京のガラス製造は、西洋から伝わるガラス素材と日本の美意識とを融合させ 日本独自のデザインとして開花させました。
創業より社に伝わる貴重なデザイン資料を元に、江戸切子や吹き硝子など脈々と受け継がれる手仕事による 伝統的製造を継承し、現代のインテリアに調和するプロダクトを作り続けています。

※ 左のロゴをクリックするブランド紹介/商品一覧ページへ移ります。




ページトップへ