エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ 財布

仕切り線


手のひらサイズ、上質な財布

「使い手目線から、使い勝手を突き詰めた結果この形状となりました」

この財布ミッレフォッリエ クアドレッティ生みの親、村上さんはいいます。



開いて見るとはじめて一枚革で作られている財布だとわかります。



サイズは名刺入れほどの手のひらサイズ、お尻のポケットに収まります

コンパクトながらカード15枚ほど、お札10枚ほど、コイン15枚ほどが入ります

小銭入れ部分の開口を広くして小銭を探しやすく、取り出しやすく

会計時には持ち変えることなく、お札・小銭・カードすべての動線がスムーズに

お札やコインが当たる部分は汚れが目立たぬよう濃いめの素材を使用 

あげるとキリがないミッレフォッリエの使いやすさ、使い心地の良さ。



クアドレッティの革にはキズがつきません?!

クアドレッティの特徴は縦横格子状のスクラッチ加工

パッと見ると織物の生地のようにも見える特徴ある加工



通常のツルッとした革であれば細かなキズが気になる方もいます

クアドレッティはすでに全体がスクラッチされているので、そんな心配いりません。

あまり見かけることのない加工ですが、革本来の風合いも愉しみつつ

「人とは違うものを」という気持ちも満たす、“いいもの”です。



エイジングの愉しみ方

やはり革製品の1番の醍醐味はエイジング

経年で劣化することなく、経年変化として愉しみます。



この画像の2つの財布、上が1年ほど使用したもので下が新品

でも、どんな革でもエイジングが愉しめるかといえば、そうではありません。

エムピウで使用する革は厳選した一流のイタリアのタンナー(革製造職人)の革。

質、色合い、耐久性、そしてエイジング、いずれにおいても信頼できる素材。

その革に染み込むエイジングは奥深い味となり一層愛着を持てること間違いありません。




買うことで満足するのではなく、エイジングとともに愉しみながら使い

いつか満足できる自分だけの財布にしていただきたい、そんな財布です。




“エムピウ



仕切り線



ご注文はこちらから


- エムピウ-

ミッレフォッリエ クアドレッティ / millefoglie quadretti



*本商品は送料無料です*


※商品カラーによりお届けまでしばらくお待たせする可能性がございます。


革財布 ミッレフォッリエ クアドレッティ - エムピウ -

価格: ¥15,400 (税込)
カラー:
数量:

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星なし 4.0 (2件)

お客様の声

わたし様 投稿日:2019年08月23日
おすすめ度:
期待通りの使いやすさです。広げるとお札とカード類がよく見える。カード入れにはゆとりがあって、挟まっている感じではないので、抵抗なく取れるところも素晴らしいと思いました。大きさも手にきれいに収まって持ちやすい。肌触りもサラサラしてていい感じです。

小銭入れも広がってとても見やすく求めてた構造なんですが、若干閉じづらさは感じました。力加減によっては財布を開いたときに小銭入れも開いてしまう、閉じるときの留め具を合わせるのが少しだけやりづらいと感じた。

でも全体的にはとてもいい買い物をしたと思います!まだ慣れてないし、小銭入れのこともこれといって問題ないので、末永く使っていきたいです。

お店からのコメント

わたし様 「革財布 ミッレフォッリエ クアドレッティ」にご満足いただけたようで大変嬉しく思います。

最小のサイズで、心地よく使えるようにどう設計すればいいか。この財布を開発した元建築士であるエムピウの社長さんは構造的に最適なものを考えられて作られたそうです。建築士らしい視点ですね。

おそらくお使いいただくうちに気になられている点も解消されるものだと思います。ぜひぜひ、末長く革の変化を楽...>>続きをみるしまれてください。この度は誠に有難うございました。>>閉じる

ゆうこ様 投稿日:2019年08月12日
おすすめ度:
以前新聞記事で紹介されているのをみてからずっと欲しかった商品です。
長財布から買い替えたのですが、意外と重量があるなというのが第一印象。カードは数は入りますがポケットが3つで出しにくい為、もともとあまり持たないようにしていますが、それでも以前より減らしました。
お札はきっちり奥まで入れないとうっかり折れたりします。慣れるとどうってことはないのでしょうが、まだ使いこなせているとは言えません。ミニマリスト用に作られたお財布です。

お店からのコメント

ゆうこ様 エムピウのミッレフォッリエ、不思議な財布で人によってはこれ以上の財布はないとリピートいただくのですが、ライフスタイルとフィットしない場合は少し気になる点があり、ご満足いただけないことがあります。財布という道具は生活の中で重要な役割を果たします、スタイルは人ごとに違いが大きいのだと思います。

使うごとに革は馴染み、最初は気になっていた傷も味に変わってきます、それに伴いライフスタイルと...>>続きをみる財布がフィットしてくると思いますので、よろしければ少しづつ愛着をもっていただきながらお使いいただけましたら幸いでございます。

この度はご利用いただき誠に有難うございました。またのご利用も心よりお待ちしております。
>>閉じる



◇7色のカラーバリエーション

1.キャメル
エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ


エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ
2.チョコ
エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ


エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ
3.イエロー
エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ


エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ
4.レッド
エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ


エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ
5.グリーン
エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ


エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ
6.ネイビー
エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ


エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ
7.ブラック
エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ


エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ




■対応サービス





■ 商品ディティール

ギボシは真鍮製で革同様のエイジングを愉しめます
エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ

小銭や、お札が触れる部分には色の濃い革を使用し
エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ
スクラッチ加工が他にはない風合いに
エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ

経年変化は少しづつ色合いが濃く変化してきます
エムピウ ミッレフォッリエ クアドレッティ




■ サイズ感

寸法 W110×D85×H25mm
重量 115g

左が男性の手で持ったイメージ、右が女性の手で持ったイメージです。
※画像は通常のミッレフォッリエです。(サイズは同じ)
エムピウ ミッレフォッリエ エムピウ ミッレフォッリエ




■ パッケージ

エムピウ ミッレフォッリエ パッケージはしっかりした黒の貼り箱で、画像ではわかりづらいですがよく見ると革のようなシワ加工も入っています。作り手の細部へのこだわりが見えてきます。贈り物にも大変おすすめです。




■ 素材

革 : babele(イタリア製タンニン鞣し革)
内装 : Pig leather
裏地 : 綿
ギボシ : 真鍮



■ メンテナンス

一般的には革の場合クリームを塗ったりと定期的なメンテナンスが必要ですが、この財布「ミッレフォッリエ」はそういったメンテナンスが必要ありません。
革の芯までしっかりと染み込んだオイルが少しづつ出てきます。また使用することで手の脂も混じり合い、素敵なエイジングを生み出します。



■ 注意事項

・長期間お使いにならない場合は劣化やカビなどを防ぐため、湿度に注意し定期的に風を通すなどのお手入れを行なって下さい。
・天然素材を最大限に活かした仕上げを行なっておりますことから、色落ち・血筋・ムラ等がみられる場合がございます。
・革そのままの風合いをご提供するため、表面がデリケートな状態で製作しておりますので、僅かな当り傷・押し跡等が発生する可能性もございます。使いこむうちに馴染んでまいりますが、予めご了承の程お願い申し上げます。








『コンパクト革財布』の"ものがたり"


イラストをクリックしてものがたりへ









エムピウ ブランド紹介

エムピウ ブランド紹介

- m+(エムピウ) -
2001年、村上雄一郎の革製品ブランド m+[エムピウ]が誕生しました。
村上の m にプラスをつけたのは「作り手+誰か」によって、ものが完成するから。年月を重ねて、m+のアイテムは広がりましたが、ブランド名にこめた思いは変わりません。
自然が育む天然素材、信頼できる職人、そして使い手の一人一人が関わりながら、m+の革製品は生まれてきます。

※ 左のロゴをクリックするとブランド紹介/商品一覧ページへ移ります。

お椀やうちだブランド紹介




ページトップへ