国産ひのきの下駄茶人トップイメージ

仕切り線



日常で使える下駄



下駄と聞くと、浴衣や着物で使うなんてイメージもあるかもしれません。

確かに探してみると日常で使いやすい下駄はあまりなく

見つかるのは、昔ながらのぽってりした形の下駄ばかり。

日常では使いにくい。。。


しかし、水鳥工業の下駄「茶人」は日常で気軽に使える下駄です。
国産ひのきの下駄茶人イメージ
まずはデザイン。

グッドデザインしずおかで賞を受賞したそのデザインはデニムにも合って

暑い季節の足元の選択肢を増やしてくれます。

「茶人」は静岡産ひのきを使用しています。

左右で木目が出来る限り合うよう設計された「茶人」は

脱いでも美しいのが特長です。飾りたくなるほど。


国産ひのきの下駄茶人イメージ2


次に履き心地。

水鳥工業はブランドページで紹介していますが、

創業1937年より「はきもの」を作り続けてきた履き心地のプロフェッショナルです。

デザインと機能性が両立するよう考えられています。

クッション性を入れた鼻緒は、長く履いても痛くなりにくく、

静岡産ひのきの心地いい触感は、リラックス効果もあります。

底には合成ゴムを使用し、昔ながらの下駄特有の音は鳴りません。



しかもそれが全て老舗下駄職人の手作り。

品質も安心。国内の手仕事だから直しできて安心。

裏のゴムを変える、鼻緒を付け替えるなど、都度補修すれば

永く大切にお使いいただける「いいもの」です。


日常の下駄として色々なスタイル、シーンでお使いください。


“



仕切り線


カラーは4種類

※画像をクリックすると大きな画像で見ていただけます。


国産ひのきの下駄「茶人」 水鳥工業
ブラック


国産ひのきの下駄「茶人」 水鳥工業
ホワイト


国産ひのきの下駄「茶人」 水鳥工業
ココア
国産ひのきの下駄「茶人」 水鳥工業
ワイン








ご注文はこちらから


*本商品は送料無料です*


サイズ目安

Mサイズ 25.0~25.5cm / Lサイズ 26.0~26.5cm / LLサイズ 27.0~27.5cm






国産ひのきのデザイン下駄「茶人」 - 水鳥工業 -

価格: ¥14,580 (税込)
カラー:
サイズ:
数量:

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星半分 4.7 (3件)

お客様の声

aecg様 投稿日:2017年08月18日
おすすめ度:
注文から納品まで非常にスムーズに対応して頂きました。

品物は期待していた通り!
今まで浴衣の時に履いていた下駄は鼻緒に接する箇所が痛くなってましたが、この下駄はまる一日履いても痛くなりませんでした。
親指と人差し指の股が少し疲れたかな?っていうぐらい。これは慣れたら解消されそうです。
デザインも他にはない物で、洋服に合わせても問題なし。
5本指ソックスや足袋ソックスを履けば、真夏以外も履けそうですね。
とりあえず、この夏は下駄生活が楽しくなりそうです!

お店からのコメント

aecg様  この度は「茶人」のご購入誠に有難うございました。とても嬉しいお言葉、ご紹介している私たちも嬉しくなります。
5本指ソックスや足袋ソックスとの組み合わせは確かにとても素敵ですね!組み合わせ次第で夏・浴衣以外とでもとてもおしゃれに着ていただけると思います。茶人は特にカジュアルスタイとも相性が良い下駄ですね。
本体部分は国産のひのきを使用しておりますので、強くぶつけたりするとキズが付く...>>続きをみる可能性もございます。そんな場合は修理も可能ですのでお気軽にお問い合わせくださいませ。
ぜひ末長く下駄茶人をご愛用いただけましたら幸いです。
>>閉じる

ミルパパ様 投稿日:2016年09月12日
おすすめ度:
デザインは結構お気に入りです。
歩き方の問題かもしりませんが、ヒノキの先端&内側サイドに細かなあたり傷、ささくれ?が…。(一部先端が記憶にはないが、5ミリ×8ミリ位、捲れた!)。毎日履いてたのであたり前の傷ですかね。
ただ、踵のゴムの減りがはやいような気がします。
でもとってもお気に入れです。

お店からのコメント

ミルパパ様 この度は水鳥工業の「茶人」をご購入いただき有難うございました。ご評価とご指摘をいただき誠に有難うございます。「茶人」では天然のひのきを使用しているため、ぶつけるなどでささくれや欠けが出る可能性がございます。もしどうしても気になる場合は製造元での修理対応もいたしておりますのでお伝えいただけましたら幸いでございます。

なお踵のゴムについても、ゴムが無くなると木自体を傷つける恐れがある...>>続きをみるため定期的な交換を推奨させていただいております。こちらは通常お近くの靴修理店でも対応していただけるかと存じます。ぜひ末長くお使いいただけるため定期的な交換をお願い申し上げます。

天然の素材というものはとても風合いが良いのですが、少しだけ手間がかかります。ただその少しの手間をかけていただくと末長くご愛用いただけるものに変わります。また同時に愛着もわいてくると考えております。
ぜひミルパパ様にも手間をかけていただきながら多くの時間を茶人と過ごしていただけましたら大変嬉しく思います。

そんな品々を他にもご紹介させていただいておりますので、ぜひまたご機会ございましたらご利用いただけますこと心よりお待ち申し上げております。この度は誠に有難うございました。
>>閉じる

ひろ様 投稿日:2015年05月27日
おすすめ度:
茶人は今まで鼻緒が帆布のタイプのを二足履いてて、初めて革のタイプを買わせて頂いたのですが、とても履きやすいです。
ひのきはどちらかと言うと欠けやすい素材だと思うので、私は買ってすぐに2剤を混ぜ合わせて使う接着剤を縁の部分に塗って履いてます。

お店からのコメント

ひろ様 この度は当店をご利用いただき誠に有難うございました。
もうすでに帆布タイプでお使いになられているということは実感されているかもしれませんが、「茶人」はこれからの季節間違いなく大活躍する一足になることかと思います。鼻緒が革のタイプ(現在は革タイプのみとなっています)のものはより足にフィットし優しくなっております。
縁に接着剤をつけて強化されてらっしゃるのですね!さすが茶人のベテラン。どの...>>続きをみるようなものを使われているのか私自身もすごく気になります。。
ぜひ、今季も茶人で気持ちいい夏の下駄を愉しまれてください。
また今後も日本いいもの屋をご愛顧いただけますようお願い申し上げます。
>>閉じる

※それぞれ国産のひのきを使用しており、木目や風合いが異なります。








■対応サービス

     
日本いいもの屋のプレゼント包装紹介ページ



■商品説明

静岡産ひのきを使用した、日常でお使いいただきやすいデザイン下駄。
主に男性向けを想定したサイズ展開となっておりますが、サイズが合えば女性の方にもお使いいただける下駄です。
履き心地を考えた設計で長く履いても鼻緒ズレしにくくしておりますが、慣れない方は鼻緒ズレする場合もございますので最初はつっかける様に少しずらして履いていただくことをお勧めしています。
下駄職人が作るデザイン下駄、デザインも素材も履き心地もこだわっているので、贈り物などにもお勧めです。


- 素材 -
鼻緒 : スムース革
天板 : 静岡産ひのき




■ 商品ディティール

横から見ても美しいフォルム、つま先は少し上がっているのがポイント。歩きやすさを考えています。
裏面はクッション性のある合成ゴムを使用、よくすり減るかかと部分には2層の合成ゴムで強化しています。
鼻緒にもクッションが入っており、長く履いても痛くなりにくい。
何より、やはりひのきの木目が美しい。もちろん自然の木ですので、一点一点木目が異なります。

茶人商品ディティール



■ 商品パッケージイメージ

ひのきの下駄「茶人」はこちらのクラフト地のパッケージでお届けします。
中にはご使用上の注意・お手入れ方法などを記載した簡単な説明書が同梱しております。

パッケージ1 パッケージ2



■ 静岡産ひのきを使う理由

現在日本国内の森が荒れています。おそらくみなさんの想像以上に荒れています。
それは大きな災害の原因にもなりかねません。

なぜ荒れるのか。「使わない」からです。

木を切らない、だから手入れもしない。手入れをする人手もない。従事しても続けていける利益が出ない。
解決する方法はひとつしかありません。「国産の木を使う」ことです。

水鳥工業はその現実を目の当たりにして「少しでも恩返しをしたい」という想いから地元静岡の「ひのき」を様々な商品で使用しています。
静岡県は県土面積の65%を森林が占めていることもあり、その重要性は大きい。

成長した木を切り使う。そして若木を植える。若木は CO2 をたくさん吸収してくれます。計画的な伐採と植林は山の生態系を守り、活性化にもつながるのです。
日本全国で大きな問題となっている森の問題。水鳥工業はまずは身近なところから少しでも貢献したいと静岡産ひのきを使用します。

ひのき画像



■ 使用上の注意とメンテナンス

・硬いものにぶつかると欠けたりキズがつく場合がございます。
・木地は自然の木のため一つ一つ木目・色が異なります。
・手作りの為、若干形状が異なる場合がございます。







水鳥工業ブランド紹介

“ 日本一はき心地の良いげた作り ”

私たちは日本のはきもの文化である「げた」を通して、より楽しく、健康的な毎日を創っていきます。

世界中の人にもっと「げた」を知ってほしい。「それにはどうしたらいいか」がげた作りの始まりです。げたは平和な時代に進化するはきものです。 そしてげたは日本の風土にあった美しい文化です。
そんな想いで水鳥工業は「げた」をはじめはき心地を追求した商品を作り続けます。

※ 左のロゴをクリックするとブランド紹介/商品一覧ページへ移ります。







関連商品

ページトップへ