珪藻土の傘立て


清潔な玄関に 「珪藻土の傘立て」



雨の日の玄関、傘立てには雨が溜まり

そのままにしておくと汚れが溜まります。

とは言ってもなかなか傘をしっかりと乾かしておく場所もない。

案外濡れた傘の置き場所って頭を悩ませるものです。

珪藻土の傘立てがあれば雨の日の悩みが解決します。




高機能な自然素材


ご存知ですか??珪藻土。

珪藻土とは「植物性プランクトン類が堆積物となり

形成した地層から採取される土」のことです。

土壁

四季がある気候変化の大きい日本で古くから壁土として使われてきたことが

証明しているように、吸水性・調湿性・調温性などに大変富んでいます。




雨を吸水する傘立て


そんな珪藻土の特徴である吸水性を活かした商品がこの傘立てです。

珪藻土の傘立て

傘に残った雨の水気はすべて珪藻土が吸水してしまいます。

時間が経てば珪藻土の傘立てに吸水された水分も自然に乾いていきます。

だから雨の日に帰ってきて傘の置き場に困ったり

玄関が傘の水気で水浸しなんてこともありません。

傘立てに水は吸水されるので汚れの心配もありません。清潔な玄関のまま。

この傘立てに傘をさしておくだけ。雨のストレスを少し解消です。

重量もしっかりとあるのでぶつからない限り倒れる心配もありません。

デザインもすっきりしていて玄関に馴染みます。


soil 傘立て 職人取材記






ご注文はこちらから



珪藻土の傘立て -soil-

価格: ¥7,020 (税込)
カラー:
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

■対応サービス

 



■商品説明

珪藻土の傘立て。雨の日のストレスをひとつ減らしてくれます。傘をさしておくだけでついた水をぐんぐん吸水。吸水後は自然と発散してくれます。だからいつも清潔な玄関。重量も4.6kgと重いので傘をさして倒れる心配もありません。同時に長傘2本と折りたたみ傘1本がさせます。



■ 商品詳細

サイズ



■パッケージイメージ

  パッケージはシンプルながら
贈り物にもお選びいただけるようしっかりとデザインされています。




■ 使用上の注意

・転倒しないような構造になっていますが、傘を抜き差しする際には倒さないようご注意ください。
・微量の粉がでてきますが、材質の特性上、自然に出てくるものですので品質上の問題ではございません。
・水分のカルキ等が表面に出てくる場合がありますが、材質の特性上、自然に出てくるものですので風合いとしてお楽しみください。
・キズのつきやすいものの上に置く際にはご注意ください。
・使用しない時は、よく乾燥させてから保管してください。



■ メンテナンス

・吸湿効果が低下した場合は、よく天日乾燥させてから再度ご使用下さい。
・汚れやシミがついた場合は、漂白剤を塗布し、1分以内に流水で洗い流し、しっかりと天日乾燥させて下さい。







soil ロゴ

左官の技術や材料(珪藻土)を用いてつくられたプロダクト、 soil (ソイル)
保湿性や吸収性に優れ、呼吸する自然素材としても注目される土地の特性そのままに自然のめぐみを凝縮させたナチュラルで心地のよいデザインが特徴。リサイクル性にも富んでいます。

人に環境に優しく、未来を創るプロダクト、soil。

※左のロゴをクリックでブランド紹介/soil商品一覧ページへ移ります





関連商品

ページトップへ