Oo ワオ ネックウェア 首の肌着


手ぬぐいの端をつないだら

作り手は高い技術を持つ手ぬぐい作りの職人さん

手ぬぐいや赤ちゃん用の布おむつに使われる「和晒」の生地を

染色で両面違う色に染めること自体が他ではできないことなのですが。

両面染めにとどまらずOo(ワオ)では手ぬぐいの端と端をつないでみました

すると高い機能性を持った首のための肌着、ネックアンダーウェアが誕生しました。

Oo ワオ ネックアンダーウェア


一年中使えます

首は年中むき出しです。

とっても汗をかきやすく、寒さを感じやすい部分なのに

マフラーやストールよりもっと素直に首のためになるものが必要。

高い吸水性で夏は汗を吸い。コートの季節には首に巻けば汚れ防止にも

手ぬぐいの長所をそのまま生かしたOo(ワオ)の首の肌着、ネックウェアです。

Oo ワオ ネックアンダーウェア


こんな風に使える“首の肌着”


日差しが強い日は熱中症対策に


ずり落ちないのでジョギングなどに


織りたたんで手ぬぐいハンカチに

冬にはアウターの首元汚れ防止に


入浴時に使う手ぬぐいとしても


睡眠時などに首元冷え防止に





取材記ではもっと詳しく製造工程などについてお伝えしております。

ぜひご覧ください。


hirali 職人取材記







ネックアンダーウェア | 首の肌着 - Oo -

価格: ¥1,620 (税込)
サイズ:
カラー:
数量:
入荷連絡を希望

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

※現在ご注文が大変集中しておりまして、お届けまで長くお待たせすることが予想されます。恐れ入りますがあらかじめご了承くださいませ。



■カラーは6種類

Yellow × Gray


Pink × Beige

Blue × Gray


Blue × Blue

Blue × Green


Green × Khaki




■対応サービス

     



■ サイズと素材

生地には手ぬぐいや赤ちゃんの布おむつにも使用される「和晒」を使用
使うほどに柔らかく、肌触りが良くなっていく上質な生地を使用しております。
Sサイズ=約34cm×34cm(全周=68cm)、Lサイズ=約34cm×38cm(全周=76cm)
女性モデル=Sサイズ着用、男性モデル=Lサイズ着用




■ メンテナンス

最初は多少の色落ちがありますので、始めの2~3回は他の洗濯物と分けて洗濯して下さい。





hirali ブランド紹介
江戸時代から和晒産業が盛んであった大阪・堺市。Oo(ワオ)を作る竹野染工はこの町で昭和36年の創業以来、 ロール捺染という技術を用いて手ぬぐいや浴衣、布おむつを生産してきました。暮らしのかたちが昔と大きく変わりつつある今、和晒の表も裏も知り尽くした当工場から新しい価値を備えたテキスタイルを生み出し、ロール捺染の技術を次世代へと継承していきたいと思います。   

※ロゴをクリックでブランドページへ   


ページトップへ