能作 曲がる器 KAGO


~ 曲がるKAGOが奏でる音 ~【Tin cry】

こんな「かご」は見た事がありません。

手で力を加えて自由自在に形を変えられるんです。

最初は恐る恐る曲げてみます。

すると「ギッギギッ」と音をたてて形を変えます。

そしてまた手で元にも戻せます。

最初は壊れるんじゃないかと不安ですが、やってみるとクセになる感触。

これは「錫鳴き - Tin cry - 」という錫独特の現象

錫同士が擦れている音なのです。



アイデア次第でさまざまな使い方

能作 曲がる器 KAGO 能作 曲がる器 KAGO

能作 曲がる器 KAGO 能作 曲がる器 KAGO

金属なのにやわらかい。

平面からさまざまな形を作り出す「KAGO」シリーズ

抗菌性が高いので、フルーツや野菜、パンなどの食料から

アクセサリーなどの小物入れ

陶磁器やガラスの花瓶、ワインの瓶などと組み合わせてお使いいただけます。



錫100%という強み

能作 曲がる器 KAGO

手で自在に変形することを可能にしたのが

能作の鋳造技術と、柔らかい錫の性質。

錫製品というのは通常錫以外に金属を混ぜる事で強化します。

今までの概念では、そうしないと使い物にならないと思われていたからです。

しかし、金属の中でも特に柔らかいという錫の、一見弱点と思える部分を

一転長所として使ってしまったのがこの曲がる器KAGOです。

能作のKAGOの場合、錫100%です。

100%で作る事で手で自由に変形させる事が可能になりました。

これが金属だと言われてもピンとこないですね。



能作. 職人取材記









〜ご注文はこちらからどうぞ〜

曲がる器 KAGO -能作-

価格: ¥4,950 (税込) ¥55,000 (税込)
種類:

価格と在庫を一覧で確認する

価格:
数量:

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 4.9 (13件)

お客様の声

モンテ様 投稿日:2022年12月12日
おすすめ度:
大変いい買い物ができました。
C様 投稿日:2022年10月28日
おすすめ度:
結婚祝いに友人に贈らせて頂きました。
とても喜んで頂けて良かったです。
マングー様 投稿日:2021年03月27日
おすすめ度:
自由に形が作れるのがとても有り難い
見た目も良く、大変満足してます

お店からのコメント

マングー様 この度は曲がる器 KAGOをご購入いただきまして誠に有難うございます。
入れるものの形や量に応じて、器の形状を変えられるのが本当に便利な商品ですよね。
見た目もスタイリッシュでインテリアとしても秀逸です。
ご満足いただけたようで光栄でございます。
今後ともぜひ当店をよろしくお願い申し上げます。

もっと見る


◇ 対応サービス

プレゼント包装 のし メッセージカード
プレゼント包装紹介ページ



■商品説明

手で自在に変形させる事ができる錫製の器 KAGO です。果物などを入れて実用してもよし、花などを入れてインテリアにしてもよし。
どんな風に使うかは、十人十色。手でぐっと曲げるだけで芸術作品を簡単に創り出せます。
手で形づくって使うので日を増す毎に愛着がわきます。まるで一から自分で作ったような感覚に。



■バリエーション・サイズ

オーバル S オーバル L

スクエア S スクエア M

スクエア L スクエア LL

ダリア M ダリア L

ハニカム ロータス




■ 素材

錫100%



■ お届けイメージ

能作 KAGO

シックなデザインの素敵な箱に入れてお届けいたします。
箱を開けるまでのワクワクも楽しみのひとつですね。
プレゼント包装も可能です。
ご希望の方はカート画面でご指定下さい。
曲がる器KAGOは贈り物でのお求めも特に多い商品です。



■ 使用上の注意

一か所に繰り返し力を加える、またはひねったりねじるとちぎれることがございますので、過度な動かしはお控えください。
融点が低いため、直火にかけないでください。電子レンジではご使用になれません。
ティンペスト(すずの変形・変色)の原因となるため、冷凍庫には入れないでください。

■メンテナンス

ご使用後は柔らかい布かスポンジを用いて他の食器同様に台所用洗剤(中性)で洗ってください。
硬いたわし等でこすらないでください。また、柔らかく傷つきやすいため、クレンザーでの研磨もしないでください。
光沢が鈍くなってきた時は市販の金属磨きや歯磨き粉、重曹などで磨くと光沢が戻ります。







『曲がる器 KAGO』の"ものがたり"



イラストをクリックしてものがたりへ








能作

より能(よ)い鋳物を、より能(よ)く作る
能作は鋳物、鋳造を専門としています。
1916年創業、当時は仏具製造が中心でしたが、いまではテーブルウェアやインテリア雑貨など幅広く仏具製造で培った鋳造技術を活かしています。
富山県高岡市の数多くある鋳造関連の企業・工房の中心的存在の能作は技術と素材を最大限に生かすデザインを探求し続け、高岡の地で人に愛され 地域に誇れるものづくりを目指しています。

※左のロゴをクリックでブランド紹介/商品一覧ページへ





同じブランドの商品

ページトップへ