かもしか道具店 三とく鍋



三役だけじゃない

かもしか道具店の「三とく鍋」

名前の通り3つの役割をしてくれます。

お鍋の役割、煮る。

フライパンとして焼く。

蒸し器として、蒸す。

そしてどれもそのままテーブルに運べる。

だから洗い物も減って嬉しい。

収納としても3つがコンパクトにまとまる。

さらに陶器は遠赤外線効果もあって

食材の中までじっくり火が通って美味しく仕上がる。

使って感じるのは三徳以上のお得感


かもしか道具店 職人取材記







三とく鍋 - かもしか道具店 -

価格: ¥8,640 (税込)
カラー:
数量:

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 5.0 (2件)

お客様の声

かーすけくん様 投稿日:2019年03月02日
おすすめ度:
これまで、中華せいろを使用していましたが、古くなってきたため購入いたしました。
使い心地はとてもよく、蒸し器としての機能、お味噌汁などを作る鍋としても使用しています。フタをフライパンとして使用する機会はあまり多くないかなぁという印象です。しかし、なんといってもフォルムかかわいい!台所に出したままにしておいてもとても馴染みます。
本当に買ってよかったです!

お店からのコメント

かーすけくん様 このたびはかもしか道具店の三とく鍋のご購入誠に有難うございました。とてもご満足いただける使用感ということで大変嬉しく思います。有難うございます。
まさに様々な使用方法があるのが特徴の三とく鍋。お使いになられる方によって使用シーンが変わってくるのが面白いです。少し大きめのお鍋ですので収納スペースに悩む場合は出したままで日々おつかいただくというのも良いかも知れません。仰るように台所に...>>続きをみる置いておきなくなるデザインですので。
買ってよかったと言うお声、本当に何よりでございます。ぜひまたご機会ございましたらご利用いただけましたら幸いです。
>>閉じる

は様 投稿日:2019年01月17日
おすすめ度:
使い方のバリエーションが広く、結婚祝いで友人にプレゼントしましたがとても喜んでくれました。

お店からのコメント

は様 この度はかもしか道具店の三とく鍋のご購入誠に有難うございました。同じ役割を果たせるお鍋は別の素材で世の中にはあると思いますが、陶器はその中でも際立って“美味しい”と思っております。よく言われるのが土鍋のご飯釜で炊くとご飯が美味しいという効果と同じです。
ご友人の方も「三とく鍋で作ると美味しいな」と感じていただけていると嬉しいです。





◯ かもしか道具店の耐熱、直火で使う道具たち

かもしか道具店 三とく鍋

三とく鍋
8,640円(税込)



かもしか道具店 ココット

ココット
2,484円(税込)



かもしか道具店 ココット

グリル皿
2,160円(税込)〜


かもしか道具店 ほうろく急須

陶のフライパン
2,160円(税込)〜








■対応サービス

     
プレゼント包装紹介ページ



■商品詳細


お鍋として煮る


フライパンとして焼く


蒸し器として蒸す

鍋・フライパン・蒸し器の3点セット


持ち手の細部も心地良く使えるデザイン


裏側は白色、使うと焦げ目はつきます




■ サイズ

三とく鍋のサイズは、
全体 約w25.8cm × h14cm
鍋のみ 約w25.8cm × Φ19.5cm(内寸18cm) × h9cm
蓋(フライパン)のみ 約w25.8cm × Φ19.5cm(内寸17cm) × h4cm
蒸し器のみ 約Φ19.5cm × h6cm
容量は鍋仕様で約1,500cc。重さは全体で約2,200g




■ カラー

三とく鍋、色は白・黒・茶の3色。




■ ご購入前の注意とメンテナンス

・IHが非対応です。
・商品ひとつひとつが大きさや釉薬の具合が微妙に異なります。個体差は手仕事の醍醐味としてお愉しみください。
・洗う際は柔らかめスポンジを使用してください。使用後はしっかりと洗浄し、乾燥させてから収納してください。
※ご使用の前には付属の説明書を必ず読んでからご使用ください。







かもしか道具店 ブランド紹介
三重県菰野町は、鈴鹿山脈の連なる温泉地。 「鈴鹿セブンマウンテン」という登山スポットでもあり、何よりニホンカモシカ(天然記念物)が生息することで有名です。 そのセブンマウンテンの一番大きな山、御在所岳の麓に“かもしか道具店”を展開する有限会社山口陶器はあります。 「たのしく、しっかりとした生活文化」を発信し、食卓を通じ幸せを届けるブランドです。

※ロゴをクリックしてブランドページへ   





関連商品

ページトップへ