大阪錫器 錫製のタンブラー ベルク

「錫(すず)のグラスで飲むとおいしい!」


使った人はみなそう言います。
なぜそんなにも違いがでるのでしょうか。









高い熱伝導率


想像してみてください。

夏の暑い日、冷えたタンブラーと過ごす時間

逆にタンブラーが冷えていないと美味しさが半減

錫は熱伝導率が高いのでタンブラーを冷やしていなくても

冷えた飲み物を注ぐだけ。

すぐに錫製のタンブラーが冷たくなり、表面に水滴が。







キメ細かい泡
大阪錫器 錫製のタンブラー ベルク


左の画像を見てください。

ジョッキの内側には槌目模様が施されています。

この槌目がキメ細やかでクリーミーな泡を作り出します。

口当たりのまろやかさが一層増して美味しくなります。

まるでビールマイスターが注いだビールに







浄化・イオン効果


昔、中国では井戸に錫を沈めていました。

錫は不純物を吸収し水を浄化する力を持っています。

うまみを引き立て、飲み物をより一層まろやかに。

お酒でもソフトドリンクでも







優しい口当たり


磨きあげられた飲み口

優しい口当たりは飲み物の美味しさを引き立てます。



大阪錫器 錫製のタンブラー ベルク


手にフィットするしっかりとした高級金属である錫の重さと、手触り。

味はもちろん感覚も刺激するタンブラー

贅沢な、そして豊かな時間を過ごせるタンブラー

晩酌で錫のタンブラーと過ごす時間。

休日のお昼からタンブラーと過ごす、なんていう過ごし方もとっても贅沢ですね。


是非一度錫製のタンブラーの贅沢を愉しんでみてください!


大阪錫器 タンブラースタンダード 職人取材記











錫製のタンブラー ベルク -大阪錫器-

価格: ¥5,400 (税込) ¥10,800 (税込)
サイズ:

価格と在庫を一覧で確認する

価格:
数量:

返品についての詳細はこちら




お客様からいただいたご感想


・錫製のタンブラー ベルク  Na様
結婚お祝いに名入れで2個セットでプレゼントしました。 いつもの水が何倍も美味しいと驚かれました。


・錫製のタンブラー ベルク  machiko様
父の喜寿祝いの記念品として購入しました。 名入れをお願いしたので手元に届くまでの日数は少しかかりましたが、事前に連絡頂いていた入荷予定日に発送してくださいました。包装やメッセージカードなども希望通り素敵なものにして下さり、お店側の対応にとても好感を持てました。 タンブラーはとても重厚感があり、手に馴染み、ビールも冷たくひと味違うと喜んでもらえました。 これからもプレゼントの際に利用したいと思うので、素敵な良品を紹介して下さい。







サイズ比較

タンブラー ベルク サイズ比較




贈り物に喜ばれます




錫製のタンブラーは全ての立派な桐箱入りです。
そのままで飾りたくなるほど。
贈り物に錫製のタンブラーが人気の理由は
タンブラーの品質はもちろんですが
この桐箱も大きな理由です!

※画像はタンブラー2個セット用桐箱(無料)




セット桐箱も無料




こちらは錫製のタンブラーベルクと 錫製のジョッキベルクのセットです。
こんな風に大阪錫器の商品を組み合わせていただくことも可能です。
セット桐箱(無料)でのお届けをご希望の際は「その他ご要望」にその旨ご記載ください。




対応サービス


 
※カート画面でご指定いただけます。








■贈り物に名入れがおすすめ

大阪錫器 錫製のタンブラー 名入れ彫刻
名入れ彫刻サービス

価格 : ¥216円(税込)/文字

名入れ 文字  名入れ内容:



※なお名入れをご要望いただいた場合、商品のお届けまで約10日〜2週間ほどいただくことになります。
お急ぎの場合は個別対応致しますので事前にお問い合わせくださいませ。




■お手入れとご注意点

メンテナンス  - 使用後は洗剤で洗い, よくすすぎ、水分をふき取って下さい。
 - 磨く場合は硬いものでこすらないようにして下さい。
 - 冷凍庫に長時間入れないで下さい。
 - 直火/ガス/電子レンジ/食器乾燥機 使用不可
 - 熱い飲み物を飲む際は、器が熱くなりますのでご注意下さい。
 - 酸性のもの (お酢など) を入れると変色する場合がありますのでご注意下さい。




■安心・安全

厚告370号『金属缶規格基準』における各項目の試験結果が基準値以下であると分析されています。
また平成20年度厚生省より食品衛生法の改正があり、
現在大阪錫器にて製作されている錫器はすべて改正後の基準値内で安全な商品です。
大阪錫器の錫製のタンブラーは安心してお使いいただけます。






大阪錫器ブランド紹介

大阪錫器は錫器の製作を専業とする会社です。
国家資格を持つ3名の伝統工芸士、15名もの男女が従事しています。

昭和24年、今井弥一郎によって「大阪錫器株式会社」が設立され
今日まで伝統工芸の技術と育成が伝承されました。

時代を経ると共に、技術・技法は洗練され、
一部は現在生活にマッチした形へと変化しましたが、
そのモノづくりの技と精神は今も引き継がれています。

※ 左のロゴをクリックするとブランド紹介/商品一覧ページへ移ります。




関連商品

ページトップへ